CEO

Toshikazu Tanaka田中 利和

株式会社イメージデザイン代表取締役社長

社長挨拶

「お客様の未来をイメージし、
お客様の成長軌跡をデザインします。」
これは、私達の経営理念です。
私達は独自の実績データと経験に基づき、商品の企画から販促のご提案まで、ただ制作するだけでなく、クライアントが求める結果を意識した仕事を行っています。
ただの制作会社になりたくないから、自分たちの存在に価値が欲しいから、マーケティングも勉強し、たくさんの実績を作ってきました。
また、2016年はECサイトの多店舗展開をサポートする楽々通販2をリリースし、更なる開発を進めています。 クライアント様に悩みがあるから、相談したいことがあるから、私達の存在が必要となります。 私達はお客様の悩みを解決できる提案をしていかなければなりません。 お客様と一緒に仕事をする上で、お客様には「必ずメリットを感じていただかなければいけない。」という思いにずっと執着し続けています。
費用をいただくからには、私たちはそれ以上の結果を残さなければいけません。
手法がどれだけ変わっても、この理念だけは曲げたことはありません。
イメージデザインと仕事をして良かった、と思ってもらえる仕事をし続ける、これが私達の使命です。
Q
社長がこれまで歩んできた軌跡を教えてください。
A
私が26歳のころ、
「自分はこのままでいいのだろうか?」「今の自分に満足か?」と問い続ける日々の中、どうせやるなら「今しかない」と思ったのが独立のきっかけでした。

初めての独立開業。選んだ職種は、全くの異業種の「WEB業界」
もちろん、パソコンも触ったことがあるだけで、本格的な勉強をしたこともなく、人脈もなく。
今から考えると、若さがあったからできたのかな?と思いますが、とても、無謀でとんでもないバカだったと感じます(笑)
ただ、一つだけちょっとした自信があったことは、この業界には、バリバリの営業経験がある人が少ないだろう。だから、自社の特長になるんじゃないかな?という強みと、あとは、商圏は自分の行動範囲だけというよりも、広げないと市場が悪いのではないか?という弱み、今から考えると、SWOT分析も知らずに、自然とそんなことをしていたかもしれないです。(笑)

その時は、全く考えられなかったです。

「全くデザインの勉強もしたことがない。コーディングをしたことがない未経験の人間が、 会社を10年間続け、デザインだけでなくマーケティング、システム開発まで手掛けるようになるとは。」


ところで、EC業界を選んだのにも理由があります。
根っからの営業マンだった私は、数字で結果を追いたかったのです。 当時は、まだきれいなサイトを持っていたらそれでいい。そんなWEBデザインでは、自分が満足しないだろうということも知っていました。

だから、今後の未来があるEC業界をサポートすることを決め、 ただ、やりたいという熱意を伝え、お客様よりお仕事をいただき、本気で取り組み、ひたすら勉強した。
休みがなくても、睡眠時間が少なくても、とにかく結果を残したかった。
イメージデザインに仕事をお願いすることを決めてもらったお客様に、必ず結果を残して、ありがとうと言われたかった。

こうしてイメージデザインが誕生しました。
「諦めること=失敗]
持論ですが、人生には、緩やかな道が与えられ続けるわけではない。
“調子よく進んでいると思ったら、必ず「高い壁」が現れる。
その壁は、簡単には越えることはできません。ただ、努力すれば絶対に越えられる高さの壁“
神様は、自分のことを良く見ているなと感じます。
越えた後、順調に進んでいると思ったら、また大きな壁が現れて、その繰り返し。
でも、壁を超えるたびに成長していることを実感します。

私にとっては、「人生の壁をいくつ越えてこられたかが自分自身の価値」と考えております。

壁にぶち当たった時、諦めてしまう人は沢山います。諦めること、逃げることは簡単です。でも、私は諦めたくありません。
思うように行かないこともたくさんありました。泣くことも、病むことも、人を恨んだり妬んだりすることもたくさんありました。けどそれは、全て越えることのできる壁だということを実証してきました。だから今、私の前に壁が出てきたら、「さぁ、今度はどこから改善しようかな?」「悪いところはどこだ!?」とすごく前向きに考えています。
そもそも今は、諦めるや辞めるという選択は出来なくなりました。
なぜなら、イメージデザインには、頼りにしてくれるお客様、会社を支えてくれるスタッフやパートナー。いつも勉強させていただいている諸先輩方がいるからです。

「絶対に逃げ出すことなんて出来ません。」

仕事がしんどいとか、人間関係がうまくいかないとか、そんなふうに言って仕事を投げ出してしまう人はどこへ行ってもきっとそうなのではないでしょうか。失敗することや悩むことなんて誰にでも沢山あります。失敗して悩んでこそ、成長していけるのです。イメージデザインで働いたら、何を勉強して自分の成長にするかを大切にしていただきたいです。
私が未経験から今に至ったように、業界未経験でもいいと思っています。
ただ、とにかく一生懸命勉強して成長したい。という熱意があれば、大いに結構。
教えてもらわなければ出来ないわけではない。
本気でやれば必ず結果につながりものに出来るはずです。
失敗して、悩んで、たくさん学んで成長しましょう。

このイメージデザインで、共に戦い、成功を分かち合える仲間を募集します。皆さんとお逢いできる日を楽しみにしております。
新卒採用

募集要項

READ MORE
中途採用

応募フォーム

READ MORE