Programmer

Motoki Nakagawa中川 元貴

入社時期 / 2010年8月
職種 / プログラマ
趣味 / ドライブ
休日の過ごし方 / 遠出
最近のマイブーム / 音ゲー

Q
イメージデザインを就職先に選んだ理由
A
とにかくWEBシステムの開発がしたかった。

初めてPCを触ったのは確か小学生の頃。当時親が買ってきたコンピュータ解説本の中に、「システムプログラムが書ける」といった内容の本を見つけて読んでいて、ただなんとなく、「なんか面白そうだなぁ」、「やってみよう」。で、「できた!」となった。 これが私のプログラマ人生の始まりです。 そこからはもうどんどんコンピュータの世界に引き込まれていきました。 高校生の頃にはちょこちょこシステムを作っては広告収入や友達同士で共有してお小遣い稼ぎをしていましたね。本当に自然な流れで、高校卒業後はコンピュータの専門学校に入学、必ずWebシステムの開発者になる!と決め、意気込んで就職した会社が入社して3カ月ぐらいで倒産してしまったんですよ。(笑) 京都市内でWEBシステムの開発をしている企業に絞って求人情報を探していると、弊社を見つけ、ここで働きたい!とすぐに面接に行きました。面接では、働く環境は◎、あとはその時の私は倒産に対して敏感だったので (笑)、そんな心配のない会社かどうかを見て、ここには未来があると感じたので入社を決めました。

Q
仕事をしていて楽しいこと・大変なこと
A
楽しいこと・プログラムがちゃんと動くことが一番

JavaScriptは常に進化を続けている上に沢山の種類があるので、その中でいいな、と思えるものを見つけてくるのが好きなんですけど、それを自分のシステムの中に取り込んでうまくいった時なんかは本当にうれしいですね。プログラマとしてはやっぱり自分が作ったプログラムは自分の子供みたいなものだと思ってるので、何よりもそれがちゃんと動いてくれるのが一番じゃないでしょうか。
仕事上で大変なことはお客様とのやりとりですね。システムについて詳しい方だと伝えやすいのですが、顧客さんの中にはWEB初心者の方も多いので、例えばシステムの不具合一つでも、分かりやすく伝えるとなるとイチから説明しなければいけないんですよ。でも、コンピュータ関連の話をするのは嫌いじゃないので、全く苦ではないんですけどね。

Q
今取り組んでいる仕事
A
システムの開発と保守

いまやソフトウェアプログラムは、日常生活でも、ビジネスでも欠かせないツールになっています。IT企業だけでなく、これまでは対面販売のみだった企業もEC業界に進出しました。その結果、業務を効率化するための独自のシステム開発を発注することが増えています。
注文を受け私が開発したのは、フォローメールの送信や出荷票作成など、注文処理の全般が可能になるシステム。このシステムを利用している顧客企業と連携を取り、利用のサポートをするのが日常業務です。現在、皆さんから好評をいただいている楽々通販2ですが、こちらのアップグレード版にも私が開発したこの受注システムを導入する予定です。私は直接には楽々通販2のシステム開発には携わっていませんが、時々手助けをしている状況で、このように別口で自分の開発したシステムが応用され導入されるかもしれないという話は嬉しく思います。

Q
将来のキャリアプラン -
仕事上の夢や目標
A
技術の最先端をいきたい。

洋服や食べ物にあるように、技術にもトレンドがあります。現代でいうと人工知能の搭載されたロボットや女子高生AIなんかがトレンドです。こういった最先端の技術は注目度が高いのでIT業界の人でなくてもご存知かと思います。私はそれぐらい社会的に注目を浴びるような新しい技術にどんどん挑戦していきたいと考えています。ITなんて成長しきったんじゃないのか、IT技術の進化のスピードには目を見張るものがありますし、 そう思われる方も多いと思います。なにしろほとんど何でも出来るようになりましたからね、しかし、現在の人工知能は人工無能と言われるほど。まだまだ科学の進歩は伸びしろがあって、技術者は日々新しいことに挑戦し続けています。 これらITの目まぐるしい進化を支えているのはアルゴリズムと呼ばれる処理方法ですが、私はこれを見つけていきたい。そして新しい技術を身に付けたらそれを社内で共有し、周りのみんなに教えられる存在になるのが夢です。

Q
一緒に働く仲間に求めるもの -
どんな人と一緒に働きたいですか?
A
常にアンテナを張って新しいもの探しを。

これまで多種多様な人に会ってきましたし、IT業界には変わった人もたくさんいるので、それほど注文や求めるものはありませんし、普通の人であればいいのですが、我儘な人間や、状況を把握できないなど、空気を読めない人とは一緒に働きたくないです。
あと、プログラマは常に新しい事に興味が湧いてこなければいけないと私は思っています。昔からのプログラムは安定していて使いやすいかもしれませんが、新しいものに挑戦していける勉強熱心な人と一緒に仕事がしたいです。イメージデザインはどんどん仕事を任せてくれる会社なので、プログラムが好きならきっと楽しく仕事が出来ると思います。

とある日の1日のスケジュール
9:30 【出社】
9:45 【朝礼】
10:00 問合せメールの対応
10:30 前日残りのプログラムを作成
12:00 【デバッグ】
13:00 【昼食】
いつでもお客様の対応が出来る状態でなければいけないのでPCからは離れられません。 ご飯を食べる前にメールを送信して、ご飯を食べながらブログを読んだり簡単な動作確認などして自分なりに休憩しています。
紅茶を飲んでお団子を食べて仕事再開!
14:00 【メールの返信を見てお客様と連絡をとります】
15:00 【お客様側のテスト結果からシステム修正】
17:00 【テスト】
18:00 【テスト終了 お客様に連絡を入れる】
19:00 【確認作業】
19:30 【終礼】
小さな案件を少しずつこなす】
20:00 【会社内のサーバのメンテナンス】
20:30 【退社】
休憩は、集中が切れた頃、仕事の合間に少しずつとるようにしています。
PREV NEXT
新卒採用

募集要項

READ MORE
中途採用

応募フォーム

READ MORE